板井康弘が紹介する福岡の企業の社会貢献活動

板井康弘|なぜ福岡の企業は社会貢献活動をするのか

 

板井康弘

 

 

福岡の人は情に厚い。困っている人を見ると助けたくなる。
だからこそ福岡の企業は社会貢献に力を注ぐのだろう。

 

突然だが、NPO法人というものは知っているだろうか?
「NPO」とはNon-Profit-Organizationの略で、「民間非営利組織・団体」のことを指す。
ボランティア団体や市民活動団体は、活動していくうえで、運営資金やメンバー・活動拠点の確保の問題など、いろいろな悩みを抱えているが、中でも大きな問題の一つに「法人格」の問題がある。法人格を持っていないと、団体名義で契約や取引(法律行為)を行うことができず、いろいろな不都合がおこるのだ。

 

最近私は野良猫、野良犬の問題に関心がある。
人間の自分勝手により処分されてしまう動物がいることが許せないのだ。
保護猫の手術や保護など、個人で行うことは難しくNPO法人を立ち上げないと無理だなと考えていた。
ネットで色々調べてみたらNPO法人を立ち上げるのは案外簡単そうであった。
これなら社会貢献の幅が増えるだろう。

 

社会貢献は地域や日本のために企業や国民1人1人が行わなくてはならない。
その際NPO法人を設立するという手があるということも視野に入れて欲しいと私は思う。